天気の変化による頭痛の原因は!?


天気が悪くなる時や台風が近づく時に頭痛で悩んでいませんか??

これは[低気圧と体の膨張]に原因があります。

 

 

■気圧が下がるとポテチの袋が膨らむ

ご存知の方も多いと思いますが、ポテトチップスなどの袋は気圧が下がると膨らむんです。
例えば、台風などがきたり、富士山など高い場所に行くと気圧が下がって、袋がこんな感じで膨張します。

これと同じことが人の体や細胞でも起きてしまうんです。

 

 

 

■体や細胞が膨張する

ポテチと同様、気圧が下がると体や細胞も少し膨張していくんです。

 

●細胞が膨張すると・・・?
細胞が膨張すると毛細血管などを圧迫することで、血流が悪くなったりむくみの原因になります。
その影響で体が重く感じたり、すっきりしない感じになってしまいます。

 


●体が膨張すると・・・?
体は胸腔や腹腔と呼ばれるところが広がりやすくなります。

 

この胸腔、腹腔が広がることで首や肩周りの動きが硬くなったり、背中や腰の筋肉に緊張が生まれやすくなってしまいます。

 

 

通常呼吸による横隔膜の動きで、全身への血流の循環を助けています。胸腔腹腔が膨張することで、血液の循環が弱まり頭痛や肩こりなどの原因になってしまいます。

 

 

 

■なぜ気圧の変化の影響を受ける人と受けない人がいるのか?

 

天気の変化で敏感に頭痛になる人と、全く影響を受けない人がいますよね?
その差はなんなのか?と悩んだことはありませんか。

 

 

実はこれは膨張に対するゆとりがあるかどうかで、常日頃から体を広げている人は気圧の変化を大きく受けてしまいます。

 

 

一般的にはあまり知られていませんが、肋骨の状態が大きく影響しているんです。

 

 

 

みぞおちのあたりから肋骨のキワに触れることができます。

 


理想としてはこの肋骨の角度が63°という角度なのですが、大きく広がっている人が少なくありません。
この角度は年齢とともに広がるということもあるのですが、産後のママ常日頃胸を張っている人も大きく広がって行ってしまいます。

 

 

Max120°まで広がりますが、広がるにしたがって肋骨の動きがとても硬くなってしまいます。

 

 

肋骨が狭く、動きも柔らかければ胸腔腹腔が膨張してもゆとりがあるので気圧の影響をさほど受けません。

 

 

しかし、肋骨が広がり、関節が硬くなっている時は胸腔腹腔の影響を大きく受け、気圧が下がると動きが悪くなり、循環不良にもなるため頭痛やその他の不調が強く出てしまいます。

 

 

■対策はあるのか??

気圧の変化で頭痛になってしまった場合は、湯船に浸かったり、酸素カプセルなど体に圧力を加えて上げることで一時的に楽になることがあります。

 

無意識でやるかもしれませんが、小さく丸まってうずくまることでも胸腔腹腔を潰すことに繋がり苦痛が和らぐかもしれません。

 


ここまで丸まらなくてもいいですけど・・・(笑

 

 

 

気圧の影響を受けないようにするには、常日頃から胸を張る・背筋を伸ばすということをせずに胸腔を潰して行くことを心がけていれば、早い人で1週間ほどで改善します。

 

この方法についてはまた後日おしらせしますね。

 

 

★まとめ★

天気の影響で頭痛になる原因は気圧低下による体や細胞が膨張することです。

常日頃から体を広げないようにすることで予防が可能です!

 

気圧の変化による頭痛でお悩みの方はお気軽にご相談くださいね。

 

毎月開催している腸メディカルヨガ(4DSヨガ)もおすすめです♪

ヨガについてはこちら。

 

 

宮崎市の整体院ゆじゅでは、整体とヨガを用いたサポートに取り組んでいます。単に筋トレやストレッチによるアドバイスを行うのではなく、日常生活の何気ない動きなど楽な体の使い方をお伝えいたします。宮崎市で整体を受けるなら、お気軽に整体院ゆじゅまでお問い合わせください。

姿勢についてコラム一覧

産後ケア コラム一覧

姿勢診断について

宮崎市で産後ケアをお考えなら整体院ゆじゅへ

店舗名 整体院ゆじゅ
住所 〒880-0904 宮崎市中村東3丁目3-2
電話番号 0120-992-194
メールアドレス seitai.yoga.yuju@reservestock.jp
営業時間 月~金 9:00~18:00/土 10:00~16:00
日・祝休み
アクセス方法

■車をご利用の場合
JR宮崎駅から約7分
宮崎市役所から約5分
青島から約20分

■JRをご利用の場合
南宮崎駅が便利です。徒歩5分。

■バスをご利用の場合
宮交シティから徒歩2分。宮交シティがバスの始発終着になっており、本数も多く便利です。

※このアクセス情報は、あくまで参考としてご利用ください。実際は、混雑具合や工事、天候等の影響を受け変わることも考えられます。

Webサイト https://seitaiyuju.com/