首の痛みで左右を向くのがきつい|首の痛みと頭痛|症例報告


1ヶ月ほど前から首の痛みが激しくなり、寝ていて首の痛みで目が覚めるような状態で来院。

 

■初回来院時

病院での検査を仕事としており、患者さんと対峙して左右へ動くのがとても辛い。

状況により左を向くことが多くなることがあり、その翌日が特にきつくなる。

高校生の頃からストレートネックがありムチウチなども経験している。

イオンで枕をオーダーメイドしたが、首の痛みは7〜8割程度にしか軽減していない。

今回は頭痛もひどく、薬を飲むのを減らしていきたい。

 

 

 

 

■経過

来院して問診票への記入などの動きから上半身の動きが硬いことが目についていました。

学生時代は弓道などされており、非常に姿勢については意識して過ごされてきていたのではないかと推測できました。

 

横を向いたり、振り向いたりする際には首だけでなく、背中や肩からも動く必要があります。しかし、この患者さんは首だけしか動かしておらず、全体の動きが非常に硬くなっていました。

 

検査すると鎖骨や肋骨など体幹の動きが非常に硬く、脊椎全体のしなりがほとんどありませんでした。

 

整体では肋骨などを動かしつつ、生活上のアドバイスを徹底しました。

 

無理に背筋を伸ばさないこと(むしろ丸まること)

左右へ動くときは首だけでなく、体重移動をしっかりとやること。

 

背中を丸めることに後ろめたさがあったようですが、とにかくまずは負担のない動きをということでお願いしました。

 

その1週間後の2回目では「動けました!」と驚きながらの来院。

10→2〜3程度の痛みになり、ほとんど生活の中で問題がなくなりました。

 

メンテナンスのため、次回は1ヶ月後。

 

 

■院長の感想

首の動きは背中や肋骨などの動きの連動が非常に大切になります。

背筋を伸ばしたり、胸を張っている人は首だけで動かしがちです。

ストレートネックであっても

全体で動く習慣をつけることで痛みは大幅に軽減します

 

姿勢が良すぎることも問題になりますので、ご注意くださいね。

 

 

 

姿勢についてコラム一覧

産後ケア コラム一覧

姿勢診断について

宮崎市で産後ケアをお考えなら整体院ゆじゅへ

店舗名 整体院ゆじゅ
住所 〒880-0904 宮崎市中村東3丁目3-2
電話番号 0120-992-194
メールアドレス seitai.yoga.yuju@reservestock.jp
営業時間 月~金 9:00~18:00/土 10:00~16:00
日・祝休み
アクセス方法

■車をご利用の場合
JR宮崎駅から約7分
宮崎市役所から約5分
青島から約20分

■JRをご利用の場合
南宮崎駅が便利です。徒歩5分。

■バスをご利用の場合
宮交シティから徒歩2分。宮交シティがバスの始発終着になっており、本数も多く便利です。

※このアクセス情報は、あくまで参考としてご利用ください。実際は、混雑具合や工事、天候等の影響を受け変わることも考えられます。

Webサイト https://seitaiyuju.com/