つま先は閉じて立つ??


患者さんの立ち方を観察すると、つま先を閉じて立つ方が非常に多いですね。

 

この立ち方をしている方の多くが内股になっています。

 

太ももが内側に回転して、鼠蹊部を締めているためリンパの流れが悪くなっています。

 

そして、後ろでは何が起こっているか?

 

前がしまっているのであれば、当然後ろ(お尻)は広がっている方向に動きます。

 

お尻が広がり、下がってしまいます。

 

要は骨盤の後ろが開いている感じですよね。

 

お尻が下がって大きくなるばかりか、

骨盤底筋も働きにくい状況となってしまうので

お腹に締まりがなくなりぽっこり出てしまうことが多いようです。

 

 

お尻を小さくしたい、ヒップアップをしていきたいというとき、まずは内股の改善からやっていきましょう!

 

ご予約はこちらから

 

 

 

 

 

毎月お役立ち情報とメルマガ会員限定のキャンペーン情報をお届けしています。

 

登録がまだの方はぜひメルマガにご登録くださいね。

 

【定期開催セミナー】

1.妊婦さんのお腹を緩めてお腹の張りを楽にするセミナー

 お腹の張りを緩めて、切迫早産を予防しましょう!

詳細はこちら → https://resast.jp/page/event_series/35964

 

2.運動なしで「痩せない」自分と決別!痩せ体質セミナー

 日常生活における食事と過ごし方から運動なしでも痩せ体質になれるようにお伝えしていきます。

詳細はこちら → https://resast.jp/page/event_series/42771