筋肉が凝る原因について


今日は、「筋肉が凝る原因について」をお伝えしますね。

 

 

肩周辺の筋肉が凝ることで肩こりに。

 

腰痛の大半の方は腰周辺に筋肉のコリがあります。

 

 

このコリを取り除いていくことで、肩こりや腰痛も改善していきます。

 

 

■コリの原因

筋肉のコリの大きな原因は疲労物質である”乳酸”が溜まっているからです。

 

では、なぜこの乳酸がたまるのか?ということです。

 

 

乳酸が作られる原因は”酸素不足”です。酸素が足りない時に乳酸が作られます。

 

 

ではなぜ酸素が不足するのか?それは酸素を運んでいる”血液”が十分に届いていないからです。

 

 

いわゆる血行不良

 

 

 

では、なぜ血行不良が起きるのか??

 

 

とってもシンプルなのですが、血行不良の起きている筋肉の「使いすぎ」、または「持続的な緊張(力をいれている)」ためです。

 

 

 

筋肉が緊張、収縮していることで、毛細血管を圧迫して、血流を妨げている結果、筋肉のコリができているんです。

 

 

肩こりや腰痛が絶えない方は、その周辺に常に力が入っているのではないでしょうか??

 

 

次回は、どういう時に力が入るのか?をお伝えしますね。

 

 

 

 

整体のご予約はお電話か、WEBから予約ができます。

 

 

 

毎月お役立ち情報とメルマガ会員限定のキャンペーン情報をお届けしています。

 

登録がまだの方はぜひメルマガにご登録くださいね。

 

【定期開催セミナー】

1.妊婦さんのお腹を緩めてお腹の張りを楽にするセミナー

 お腹の張りを緩めて、切迫早産を予防しましょう!

詳細はこちら → https://resast.jp/page/event_series/35964

 

2.運動なしで「痩せない」自分と決別!痩せ体質セミナー

 日常生活における食事と過ごし方から運動なしでも痩せ体質になれるようにお伝えしていきます。

詳細はこちら → https://resast.jp/page/event_series/42771