腰痛は筋トレで治す!


腰痛など体の痛みを筋トレで治す!

という考え方が一般的に浸透しています。

 

 

ある患者さんのお話ですが、

自衛隊に所属する息子さん、

腰椎椎間板ヘルニアで腰が痛く

自衛隊をやめることになるそうです。

 

 

自衛隊はかなり過酷ですよね。

訓練で筋トレもそうですが、

一晩中歩いたり、

重いものを担いだりと

かなり体の負担が多いです。

 

 

 

日々、筋力を使っているので、

全身の筋肉、筋力は

相当なものだと思います。

 

 

でも、腰が痛いんです。

 

 

痛みは体を鍛えて治す!

筋トレで治すということは

そういうことだと思います。

 

が、あなたの腰痛や痛みは

どれくらい筋トレして強くすることで

痛みが改善するでしょうか??

 

 

■筋肉を休めてあげるという考え

痛い場所の筋肉の多くは疲労がたまり、固くなってます。

 

 

負担が大きく、使いすぎていることが多いです。

 

 

鍛えて、負荷を増やすことでその傷は癒えるでしょうか??

 

 

 

疲労し、固くなっており、血流もそうとう悪い状態。

 

 

回復させようとおもえば、

その筋肉を休めて疲労を抜いてあげることが先決です。

 

 

 

■筋力と柔軟性はほとんど関係ない

100歳を超え、元気に動いている高齢な方もいます。

体がうんと固くても痛みのない人がいます。

 

 

逆に、

先程の自衛隊員のように筋力が強くても

痛みで仕事が続けられない人もいます。

 

 

そして、中国雑技団か!って突っ込みたくなるくらい

体が柔らかい人でも腰痛に悩み、

ヨガなどを辞めざるを得ない人もいます。

 

 

筋力が強ければ痛みが治る。

柔軟性が増せば痛みが治る。

 

たしかにその例もありますが、割合的には稀です。

 

 

筋力や柔軟性でなく、体の使い方の方が重要です。

 

 

力が弱いなりの使い方。

硬い人なりの使い方というのがあるはずなんです。

 

 

無理して筋トレ頑張りすぎないように気をつけてくださいね!

 

 

 

整体のご予約はお電話か、WEBから予約ができます。

 

 

 

毎月お役立ち情報とメルマガ会員限定のキャンペーン情報をお届けしています。

 

登録がまだの方はぜひメルマガにご登録くださいね。

 

【定期開催セミナー】

1.妊婦さんのお腹を緩めてお腹の張りを楽にするセミナー

 お腹の張りを緩めて、切迫早産を予防しましょう!

詳細はこちら → https://resast.jp/page/event_series/35964

 

2.運動なしで「痩せない」自分と決別!痩せ体質セミナー

 日常生活における食事と過ごし方から運動なしでも痩せ体質になれるようにお伝えしていきます。

詳細はこちら → https://resast.jp/page/event_series/42771