むくみを改善するために必要なことは何か?


=========== お知らせ ==============

毎月お役立ち情報とメルマガ会員限定のキャンペーン情報をお届けしています。

 

登録がまだの方はぜひメルマガにご登録くださいね。

 

===================================

 

むくみで悩む女性が非常に多くなっています。

 

仕事や出先など、夕方近くなるとむくんで靴が入らない

脚が重だるくていつもさすっている

靴下などで脚が凹んで戻りにくい

朝起きると顔がむくんで視界が狭い

 

 

中にはご自身では感じていないけれど、検査をするとむくみがあるという方もいます。

 

 

基本的にはむくみのある方の特徴として

 

・疲れやすい、疲れが取れない

・肩こりや腰痛など何かしらの不調がある

・胃腸が弱い

・ダイエットしても痩せにくいし、すぐ戻る

・上半身は細いけれど、下半身が太い。細くならない。

 

 

など、様々な症状が確認できます。

 

 

 

むくんでいるのは、言い換えると

血液・リンパ液の流れが悪いんです。

 

 

循環させる力がなくて、滞留している。

 

 

結果として、全身に酸素が十分に運ばれず、

疲れやすさや痩せない原因となっています。

 

 

 

ずーっとむくみで悩んでいる方にとっては

むくまない体なんて想像しにくいかもしれません。

 

 

しかし、体にはむくみまないように循環させる機能がちゃんと備わっています。

 

循環させる機能をちゃんと働く状態にして

 1)血液・リンパ液をしっかりと押し流せる状態を作る

 2)血液・リンパ液の流れを遮るものを無くしていく

この2つができるとむくまず軽い体が手に入ります♪

 

何回かに分けてこの2点について書いていこうと思います。

 

 

ぜひ血液やリンパ液を循環させる機能を呼び覚まして、むくみのない快適な体だ作りに役立ててくださいね!

*病気によるむくみについては当てはまらないものもあるかもしれません。ただ流れを作るための参考にはなると思います。