【不妊症】内臓機能の低下が不妊症を招く


こんにちは。

 

姿勢からみなさんの健康を考える姿勢分析師 高松です。

 

前回の不妊症のチェック項目を確認してみましたか??

 

まだ確認していない方はぜひやってみてくださいね。

【不妊症】チェック項目でわかること|不妊症への影響

 

 

チェックが多いほど不妊症になる確率が高くなりますよというイメージです。

 

簡単にいうと、それだけ体調がよくないということ。

 

 

基本的に、不妊症の原因は「内臓機能が低下していること」だと考えています。

 

 

今日は なぜ内臓機能が低下すると不妊症になるのか? について書いていきますね。

 

 

不妊症というのは、簡単にいうと子宮や卵巣が正常に動いていなくて卵子が作られない、着床・妊娠できていないことですよね。

 

 

だから、病院での不妊治療というのは、薬やホルモン剤を投与していかに子宮や卵巣の働きを向上させるか?ということにフォーカスします。

 

 

ここで、ちょっと極端な話なのですが、

子宮・卵巣ってなくても生きていけます。

 

病気などで取り出す方もいらっしゃいます。

 

 

 

一方、内臓(五臓六腑、胃や腸、肝臓や腎臓、脾臓などなど)はなくてはいけません。

 

そう、内臓は生命維持のために必須です。

 

 

 

自分が生きることが精一杯の時に、子孫が残せるか?

 

 

 

 

 

内臓機能が落ちていても、本人としては日常生活も送れてしまうので”普通”な状態だとは思います。

 

 

でも、内臓は必死にバランスを取ろうとしているのではないでしょか?

 

 

 

●内臓機能の低下

 → 生命を維持することに精一杯

 

 

●呼吸が浅い

 → 生命維持に必要な酸素が摂取できない

 

 

●自律神経が交感神経優位になっている

 → 内臓が動けない状態

 

 

●血流・リンパの流れが悪い

 → 酸素や栄養を十分運べない

 

 

●体の使い方が悪い

 → 疲れやすい・痛めやすい、緊張が増し交感神経優位

 

 

 

もちろん、好きで体調不良にしているわけではないんですけどね。

 

みなさん、一生懸命体調改善、体質改善に目を向けて日々取り組まれていると思います。

 

 

 

ただ一つ、なかなか子供ができないときに確認してみてもらえると良いかと思います。

 

 

私の体調は良い状態だろうか??

 

 

って。

 

 

 

不妊治療は投薬でかなり体調を悪くする方が多いです。

 

 

薬の力で強制的にコントロールするので、体にも無理が来てしまいます。

 

 

それも一つの方法ですが、より健康的な体に近づけることでもっと妊娠しやすい状態にすることはできるんです。

 

 

 

 

整体院ゆじゅでは、ただ痛みや痺れなどの不調を改善させるだけでなく、内臓や自律神経、そして全身の血流が改善できるように施術を組み立てています。

 

 

2、3年子供ができない、これから不妊治療を考えている、これから妊活しようと思っている。

 

どんな状況でも不妊整体を受けていただけます。

 

 

 

 ■[前回の記事]【不妊症】チェック項目でわかること|不妊症への影響

 

 ■メニュー

  ・妊産婦ケア(はじめての方)

  ・妊活ケア

 

 

 

【無料動画】不妊症の原因について

(3:54,音声あり)

 

 

 

■ご予約方法

整体のご予約はWEB予約、電話予約、LINEによる予約が可能です。

 

●WEB予約はこちらから

 

 

●電話予約はこちらから

 電話には私、高松が出ますので

 「整体の予約がしたいのですが」と言ってもらえれば大丈夫です。

 

 

●LINEによる予約はこちらから

友だち追加

この画像をタップしていただき当院をLINEの「友達に追加」して下さい。

パソコンの方はクリックするとQRコードが表示されますのでコードをスマホで読み取ってLINEの友達に追加してください。

 

友達に追加完了したらLINEより

  「ホームぺージ見たのですが予約できますか?」

と書き込んでください。

 

●ご予約の際は。

・ご希望の予約日時を2つお書きください(予約がスムーズになります)

・お名前は必ずお書きください。

・ご希望のメニュー(整体・妊婦・産後・妊活)をお書きください。

 

 

 

 

姿勢分析師による体の使い方や、ヨガで学んだ体の使い方、健康についてなどをメルマガでも配信しています。

無料ですので、お気軽にご登録ください。

※登録後も簡単に読者解除が可能です。

 

 

 

一般的に知られていないストレートネックの原因についての動画を無料配信中です。

病院で「ストレートネックが原因」と診断された方は是非一度ご覧ください。