肩コリがひどくなると頭痛までしてくる


こんにちは。姿勢アドバイザー高松です。

 


肩コリがひどくなると頭痛までしてくる。

 

そんなことはありませんか??



肩コリがするとき、僧帽筋や菱形筋、起立筋、大胸筋など胸や背中、首周囲の筋肉までが硬くなります。

 


緊張型頭痛の場合は、首や肩、背中の筋肉が硬くなるのと同時に頭周囲の筋肉も硬くなり、頭を締め付けていきます。

 


頭蓋骨は23個の骨の組み合わせからなっていますが、筋肉の緊張で噛み合わせも硬く動きがなくなり痛みとなってきます。

 

根本的な原因としては肩周囲、いや上半身に常に力みがあり、筋肉を使いすぎているところにあると考えられます。または筋肉を使わないと維持できないような状態になっていると言うことです。


良い姿勢を維持しようと力を使って胸を張ったり背筋を引き上げていると重力の影響を受けて疲労は蓄積していく一方です。

 


力に頼らず、骨格や靱帯をうまく利用して姿勢を維持することができれば無駄な力みも必要ないので肩や背中の筋肉も緩んだ状態で血流もうまれるので肩コリや頭痛にならないようになれます。

 


じゃあどうすれば!?

 


完璧にするにはやはりとても難しいので、まずは楽に過ごす事です。

 


肩コリや頭痛で悩む方の大半は

「自分は猫背だから背筋を伸ばさないといけない!」

と思っていて良くなろうと頑張っています。

 

頑張りすぎです!

 



この頑張りが一番力が必要で、頑張ることが肩コリや頭痛の原因となっています。

 

頑張らずに楽にすごせるか??

 

姿勢を改善すると言うことはまず2の次で、まずはいかに楽に過ごすか?から始めてみてはいかがでしょうか??

 

 

ゆじゅでも、まずは「いかに楽に座るか」ということからアドバイスをしていきます。

 

 

本当に楽に過ごすことができれば筋肉の緊張もゆるんで、肩コリや緊張型頭痛も楽になっていきます。

 

 

楽になりたいのに、力でどうにかしようとしても疲れるだけで解決にはなりませんよ♪

 

 

 

 

■肩コリを楽にほぐすオススメアイテム!

 乳酸は酸素の力で水と炭酸ガスになるので、塗ればスーッとコリが楽になります。

 一度お試しください♪

 

 

 

 

 

お問い合わせ、ご予約はお電話、またはWEBからお願いします。

 

 

▼イベント、セミナー情報はこちらから

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/8145

 

▼内臓を整えてダイエットするためのメルマガ始めました

https://www.reservestock.jp/subscribe/70714

 

▼姿勢や健康情報などを配信しています【ゆじゅ通信(不定期配信)】

http://www.reservestock.jp/subscribe/33101

 

 

ボタン-はじめての方へ

ボタン-メニューページへ

ボタン-コンセプト

 

 

バナー-お客さまの声

ボタン-お客様の声産後  ボタン-お客様の声首肩

ボタン-お客様の声腰骨盤  ボタン-お客様の声その他

 

 

WEBからも簡単にご予約いただけます。

お問い合わせ-オレンジ