不妊症について思うこと


こんにちは。姿勢アドバイザー高松です。

 

先週、患者さんと不妊症についてお話しすることがあったので、ゆじゅでの不妊症に対する考え方をお伝えしていこうかと思います。

 

 

■日本は不妊大国

 

日本は不妊大国と言われているってみなさんご存知ですか??

 

世界の不妊率は約9%だそうです。そして、日本はなんと16%。

 

この不妊率は様々な影響があると思いますが、なぜこんなにも不妊率が世界の中でも高くなっているのだと思いますか??

 

 

 

■食べ物が大切なのか??

 

不妊症で調べたり、病院に行ったりすると食べ物のアドバイスを受けることもあります。

 

添加物を減らせ、葉酸をとれ、なんやかんやと調べると出て来ます。

 

でも、本当に食べ物が大切なのでしょうか?(良いに越したことはありませんけど。

 

日本の食べ物は添加物だらけとかなんやかんや言われますが、海外と比べてそんなに劣悪でしょうか??

 

 

日本に比べてアメリカなどはジャンクフード率はかなり高いと思います。

 

 

貧困に喘ぐ国もあるでしょうし、コンビニ弁当食べてても子供ができる人はできる。

 

子供が普通にできる人ってあえて葉酸を摂っているとは思えません。

 

だから食べ物だけでなく、もっと重要なことがあるのではないかと考えています。

 

 

 

■大切なことは自律神経を緩めること

 

私の考えとしては「自律神経の緊張が強すぎる」ことが原因なことがとても多いのではないかと考えています。

 

いわゆる、交感神経に偏りすぎていること。

 

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

 

 

交感神経は緊張、副交感神経はリラックスと思ってもらえれば良いと思います。

 

 

日本では小さな頃から「背筋は伸ばさないといけない」とずっと言われ続けているので、”伸ばすことが良いこと”と思い、きついのに頑張って伸ばしている方が大半です。

 

 

背筋を伸ばすと目がパッと冴えると思うのですが、これは”交感神経”に作用しているんです。

 

座っていても立っていても腰を伸ばして背筋を伸ばそうとすることで体全体が緊張状態になっていきます。

 

 

この状態が続くと交感神経が常に優位になってしまい、内臓機能が低下していきます。

 

 

 

 

■交感神経が優位になると、子宮は・・・?

 

交感神経が優位になって、内臓機能が低下していく。つまり内臓の働きが悪くなり、冷えていくと、当然子宮も状態が悪くなります。

 

極端な話、子宮はなくても生きていけますが、内臓はなくてはならないものです。

 

 

内臓が弱っているのに、子宮を良い状態にするような余力が残っていないんですね。

 

 

子宮の状態が悪ければ、どんなに外側からアプローチしても、ちゃんと卵子が着床して育つことが難しくなります。

 

 

 

■お腹を柔らかくしていく

 

内臓の調子が悪い時はお腹が硬くなっていきます。

 

張っていたり、抑えると圧迫感があったり。

 

 

リラックスすることで副交感神経の働きを高めて、内臓がちゃんと働ける状況を作っていくとお腹の張りも少なくなったり、柔らかくなります。

 

 

内臓が働けば、余力が生まれて子宮を整えることもできそうじゃないですか??

 

そのお腹を柔らかくする方法の一つが猫背で背中を丸めて座るということです。

 

 

 

 

■姿勢の影響範囲はとても大きい

 

背中を丸めて座るというと、すごく拒否反応を示す患者さんが多いのですが、外国の人は普通にこれをやってるんですね。

 

 

先日、アルゼンチンのサッカー選手メッシなどが来日した時、みんな普通に背中を丸めて座ってるんです(笑

 

 

楽な座り方は血流を産み、内臓機能を高めて、リラックスできてさらに集中力も増してくれるんです♪(受験生には必須ですw

 

 

余計なお世話かもしれませんけれど、これから結婚、妊娠、出産などをお考えの方はぜひ心身ともに緊張させるような胸を張ることを避けて、背中を丸めて心身ともにゆる〜く楽に過ごしてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

書いていたらまた長くなっていましたが、身近に背筋伸ばして頑張っている人がいたら、少し緩めて楽にやってみては??と伝えてみてください♪

 

 

 

 

お問い合わせ、ご予約はお電話、またはWEBからお願いします。

 

 

▼イベント、セミナー情報はこちらから

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/8145

 

▼内臓を整えてダイエットするためのメルマガ始めました

https://www.reservestock.jp/subscribe/70714

 

▼姿勢や健康情報などを配信しています【ゆじゅ通信(不定期配信)】

http://www.reservestock.jp/subscribe/33101

 

 

ボタン-はじめての方へ

ボタン-メニューページへ

ボタン-コンセプト

 

 

バナー-お客さまの声

ボタン-お客様の声産後  ボタン-お客様の声首肩

ボタン-お客様の声腰骨盤  ボタン-お客様の声その他

 

 

WEBからも簡単にご予約いただけます。

お問い合わせ-オレンジ