繰り返していた腰痛が楽になったアドバイスとは?


こんにちは。姿勢分析師 高松です。

 

私が開業する前に働いていた整骨院の時から来られている患者さん。

 

出産時の恥骨のトラブルが起こってから不定期ですが、ずっとメンテナンスなどに通ってきてくれています。

 

初めてお会いしてからもう6年になるかもしれません。

 

 

開業当初にきてくれた時、ちょっと歩くのも不安だし、寝ても起きても腰が痛い痛いと言っていました。

 

 

それについてはもう改善していますが、デスクワークや日常生活を送っていて、首や肩周りはガチガチで、仰向けになっても仙骨が当たって痛くなることをずっと繰り返しています。

 

それが、急に楽になったんです。

そのことについてお伝えしますね。

 

 

■いつもの症状

 

出産の影響で恥骨や腰の痛みなどがありましたが、それは開業後に集中的に施術をして2ヶ月程度で改善。その後は月に1〜2回でメンテナンスしていました。

 

忘れた頃にふらっときては首や腰がヤバイです。って感じでした(笑)

 

肩から肩甲骨がガチガチ。寝ても床に当たっている部分が痛いと訴えてきます。

 

 

■体の特徴

 

体の特徴は典型的な日本人女性に多い姿勢です。

 

背筋をピンと伸ばしているので、背中にカーブはなく、腰はそり腰。

 

言葉は悪いですが出っ尻という感じです。

 

立っている時だけでなく、座っていてもピンと伸びた背筋は常にカチカチです。

 

 

 

■急激に変化して楽に過ごせるようになった

ちょうど1年ほど前に交通事故にあったっため、知り合いの整骨院に転院。

その後、うちにも来にくかったんでしょうね(笑)

 

 

久しぶりに先月くると、また以前のように腰や背中がガチガチになってました。

 

この一年で私の姿勢指導も随分積極的になったので、これではいけないということで座り姿勢を徹底しました。

 

胸を張らない

腰は丸めて、お尻や腰の筋肉を使わない!

 

随分楽そうでしたが、きつい状態が続いていたようなので、1週間以内に来てくださいということでその場を終了。

 

 

そしたら、来ないんです(汗

 

 

強く指導したから、怒らせたかな〜なんて考えていたら、1ヶ月後に予約が入りました(嬉

 

 

来院されて状況を伺うと

「あれから楽で♪また戻らないようにと思ってメンテナンスに来ました」

って♪

 

1ヶ月もすると「腰の歪みで・・・」と痛がりながらくるところが、今回はとても楽そうに来てくれました。

 

 

■原因は日常生活の中にある

交通事故などアクシデントを除くと、日常生活の中の何気ない動作に原因はあります。

 

肩こり、首のこり、腰痛。

 

あまりにも日常的すぎたり、一般常識すぎて気づけないかもしれませんけれど、その中に原因があります。

 

一般常識となっていることが正しいという確証はないですからね〜。

 

どんな治療しても繰り返す方はまずは自分の座り方や立ち方と言った何気ない、日常動作を見直してみてはいかがでしょうか??

 

何もせず座ってるだけ、立ってるだけでも体を壊す原因になりますから。

 

 

 

お問い合わせやご予約はお電話か、WEBからお気軽にどうぞ!

 

 

 

 

▼イベント、セミナー情報はこちらから

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/8145

 

▼内臓を整えてダイエットするためのメルマガ始めました

https://www.reservestock.jp/subscribe/70714

 

▼姿勢や健康情報などを配信しています【ゆじゅ通信(不定期配信)】

http://www.reservestock.jp/subscribe/33101

 

ボタン-はじめての方へ

ボタン-メニューページへ

ボタン-コンセプト

 

 

バナー-お客さまの声

ボタン-お客様の声産後  ボタン-お客様の声首肩

ボタン-お客様の声腰骨盤  ボタン-お客様の声その他

 

 

WEBからも簡単にご予約いただけます。

お問い合わせ-オレンジ