首から肩にかけての痛み|10年来の辛さ


こんにちは。ゆじゅ高松です。

 

今日は、10年来の首から肩にかけての痛みで悩んでいた渡辺さん(仮称)にアンケートをいただけたのでご紹介します。

 

首、肩、背中に痛みがあり、疲れやすいということで来院。

 

【特徴】

 特に首がきつい。常にズキズキしており、朝起きるのも辛く、月に1度オイルマッサージに。

 検査の際に座った状態で上を向いてもらうと「頭が落ちそう・・・」ととても不安定な状態でした。

 

【体の状態と整体での対応】

 首、肩はもちろんですが、上半身だけでなく腰から下、特に股関節・太もも周囲の力みが強く、常に強張った状態でした。

 

 筋肉が緊張して力が抜けないと循環が悪くなることはもちろん、緊張で体を固めるので痛みが出やすくなります。なので、緊張を緩めつつ、全体の血液循環を改善していくことを主眼において整体を組み立てていきました。

 

●初日

 股関節周囲の血流を改善させる。

 首・腰を緩めることで脳脊髄液の流れを改善させる

 自宅では酸素オイルを朝晩全身に使用してもらう。

 枕を指導。

 

●2回目(5日後)

 全体的に調子が良くなって来院。酸素オイルをしっかり使ってもらったおかげで太ももが本人もわかるくらい柔らかくなっていた。

 首と肩の凝りが気になる程度。

 

 下半身の循環を改善させるため筋肉を緩める。
 大胸筋を緩める。
 頚椎7番を調整

 

●3回目(8日後)

 痛みのない時もあり、長時間デスクワークが続いた時に痛むくらいになった。

 痛みの強さは来院前を10とすれば現在5程度。

 

 前回同様な整体。

 

 整体後、仕事中の座り方を指導。椅子と机の距離、手の置き方などなど。

 

●4回目(7日後)

 とても良い状態で来院された♪なんともないということで検査をして全体を整えるようにして終了。

 太ももや腰回りの緊張を緩めることができるように簡単な体操をお伝えして卒業♪

 

 来月からはメンテナンスへ移行して、良い状態をキープしていきます♪

 

 

本人もおっしゃってましたが、悪い期間が10年ととっても長く、今回は治すぞ!と長く根気強く通うつもりで来院されたそうですが、気づけば1ヶ月でとても良い状態になれました。

 

これは「治したい!」という本人の気持ちと、仕事中の姿勢を自分で工夫したり、席を立って緊張が長く続かないように気をつけたからできたことだと思います。

 

渡辺さん(仮称)!やったね♪

 

来院時の目標:小学生の子供と気兼ねなく遊ぶというのを実現してくださいねー♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 渡辺さんのアンケート用紙 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お客様の声-Kさん

 

首から肩への凝りや痛みで仕事や家事がはかどらない方。他にも同様な改善例がありますので、長く我慢せずに一度お試しください。

首の不調が改善すると毎日の生活がとっても楽になりますよ♪

 

(ボタン)電話red-小

 

お客様の声はこちら

バナー-お客さまの声

 

 

WEBからもご予約いただけます。

お問い合わせ-オレンジ