子宮頚管を長く伸ばすために|切迫早産・流産のリスクを減らす


***** 2018/3/5 追記 *****

この記事を最初に書いたのが今から3年半前でした。

あれから様々なことを経験し、勉強して切迫早産は日々の姿勢を変えて行くことで回避できるというところまで成長することができました。

 

記事を書いた頃は「休むしかない」という気持ちでしたが、

今は違います。

 

日常生活で無理のない自然体、自然な姿勢で過ごすことで

お腹の張りだけでなく、赤ちゃんが下がっている状態すら

も変化します。

 

切迫早産やお腹の張りを和らげて行くためには日常生活に

おける姿勢を気をつけてください。

 

もちろん、動きすぎ、働きすぎたときはお腹は張りやすくなる

ので、その時は休息も必要ですよ。

 

そして、一番大切なことがあります。

 

背筋を伸ばすこと、腰を立てることが

良い姿勢とは言えない

ということです。

 

 

いかに頑張らずに楽に過ごすか。

 

重力に逆らって伸ばすのではなく、重力に従って身を任せることで

体の負担を減らします。

 

 

 

妊婦さんにモデルになってもらって、動画撮影しましたので、

ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

この座り方は椅子やソファーの時です。

床の時は正座でも同じように腰から背中を丸めて座ってくださいね。

 

一番忘れがちなのが、車。

 

案外みなさん、腰を伸ばして座っています。

 

 

多くの人が背筋を丸めることに抵抗を感じます。

それは小さな頃から「伸ばしなさい!」と言われ続けているからです。

 

切迫早産とかお腹の張りがある時は見た目を気にしている場合では

ないので、一旦猫背になるというのは傍に置いておいて、自分が

楽になることを試してくださいね。

 

分が楽な時、お腹の中の赤ちゃんもきっと快適に過ごせるはずです♪

 

 

動画を見てもわからない、姿勢を変えてもどうにもならないということも

あるかもしれません。

 

状態が良くない時はどうしても人の手が必要になることがあります。

 

その時はご連絡ください。

臨月でも整体できますので、安心してくださいね。

 

 

●【妊婦】骨盤底筋を働かせる立ち方について → こちら

●【妊婦】お腹の張りを緩める座り方 → こちら

 

上記の動画のような座り方は出先でお腹が張っても一旦休めば楽になるようなので

重宝するようですよ。お試し下さいね。

 

 

***** 追記ここまで *****

 

 

 

 

嫁が妊娠して病院で診断を受けるまでわたしもあまり知らなかった切迫早産・流産。

妊娠4、5ヶ月頃でしょうか?うちの嫁が定期検診で子宮頚管が25mmより短くなりそうになって、入院するかどうかを判断する時期がありました。

 

初めての妊娠の方々なら、この診断を受けるだけでとてもショックだと思うし、どうしていいものか悩んでしまいますよね。

 

子宮頚管が短くなっている25mmを切っている場合は とにかく、体をゆっくりと休めてください。

 

推測ではありますが、この場合お腹も多少なりとも張っていたり状態はあまり良くないのでゆっくり休むに越したことはないのです。臨月でいつ産まれてもOKな時であればその限りではないですけれど。

 

 

▶ なぜこのような状態になるのか?

子宮頚管が短くになる原因についていくつか分かる範囲で書いてみます。  

 

 

原因1 体の変化

妊娠4ヶ月を過ぎると徐々にお腹も大きくなり、歩き方、体の使い方も次第に変化してきます。お腹が大きくなると立ち方から変わってきて、骨盤底筋など内臓・子宮を支えてくれる筋肉を意識しにくく、使いにくくもなってきます。 ただでさえ意識しにくい骨盤底筋群がより分からなくなってきます。普段から体を使っていて、歩いたり運動したりをしっかりできている人は骨盤底筋も自然と働いていて問題ないのですが、最近では歩くことも運動することも少なくなっていて、妊娠前から弱くて支えづらくなっている人も少なくない状況になっています。   妊娠5ヶ月、6ヶ月になって安定期に入ってきたときに体の準備など出来ずに支えられず、下がりがちになってしまうことが一つ考えられます。  

 

 

原因2 動きすぎ

次に考えられるのが、動き過ぎ。妊娠しても家事や仕事、育児からは逃れられず、妊娠前と同じことをしていかないといけないことが多いですよね。妊娠していなければ普通だったことも妊娠後には負担が大きくきつい作業になってしまいがちです。   どのくらいならいいのか?   と思うかもしれませんが、こればかりは個人差が大きく、ご自身の体に伺ってみるしかないんです。   妊娠9ヶ月  

 

体がきつさを感じないですか?

お腹が張ったりしませんか?

 

多少、時々お腹が張るくらいならまだ休憩しながらでも大丈夫かもしれませんが、強く張ったり、頻繁に張ったりするときは要注意です。   今までやっていたことだから、「私がやらないといけない。。。」と思いがちですが、本当にやらないといけないですか?   私が、、、私が、、、といつもやっていたことだからとやっているのが、実は動きすぎているのかもしれませんよ。 そのお腹の張りはお腹の中の赤ちゃんから「ママ!動きすぎだからちょっと休んでね!」っていう合図かもしれません。     他にもまだまだあるかもしれませんが、体の変化がついていけていない、または動きすぎているというのはよくある原因の一例だと思います。  

 

 

▶ 出産・育児は一人ではできません

では、どうしていけばいいんでしょうか?   まずは休むことができる環境を作っていかないといけませんね。  

 

 

周囲の理解・協力を得る

まずは身内の理解、協力を得ることが大切です。

 

○旦那さん 一番頼れる?(頼れないかも!?)

 

旦那さんに理解してもらうことが必要です。わたしも正直嫁がこんな状況になるまで大変さがわかっているつもりでわかっていませんでした。

頭ごなしに「やってよね!」と言っても、男はカチンとくるだけでなかなか行動に移れないのが本当のところだと思います(笑)男は理詰めで説得が必要になります。

 

なぜ、切迫早産のときは休まないといけないのか。どれだけ母子ともに危ない状態であるのかというのを説明して、わかってもらって初めて手伝ってもらえると思います。仕事もあるので、全てをしてもらうことはできないかもしれませんが、まず理解してもらうことが大切だと思います。説明できないときは検診に一緒についてきてもらうといいかもしれません。

 

 

○子供

 妊娠が2回目以降の方には5歳未満のお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる方も多いとおもいます。ちょうど甘えたい盛りで、抱っこをせがまれてしまう。 子宮頚管が短くなっているときは重いものを持つのは自分の子供であっても避けたいことです。 2歳を過ぎれば当然10キロは超えているので重いです。

わたしも最近実感したのですが、2歳くらいの子供でもこちらの話すことを理解してくれてます。

ただ抱っこを拒否するのではなくて、子供と会話していかないといけないですね。 お腹の中の赤ちゃんを出産するまで一緒に頑張ろうって。 その上で、ハグしたり手をつないだり無理なく接してあげてください。    

 

 

あとはできる限り休む

最終的な目標は上げ膳据え膳。トイレやお風呂以外、極力動かない生活がよいです。 両親が近くにいるなら甘えてください。それも出来ないなら入院も必要だと思います。   一番良いのはお腹の張りのない状況でゆったり過ごす事です。   家事もできる限り手を抜いて旦那さんに協力してもらう。 仕事もお腹が張るようであれば周りの理解を得てきつくない仕事に変えていく。難しい時は産休、有給を駆使して休む。それも出来ない時は辞めることも考えてもいいかもしれません。 やらないといけない!と自分では思っていることも、案外やらずに過ごせることであったりするんです。    

 

【まとめ】

子宮頚管が短くなって、切迫早産や流産と病院で指摘をされたら、まずは

 

「とにかく、体を休めてください!」

 

そして、妊娠出産は一人ではできません。周囲の理解や協力をしてもらって、初めて休めるし出産まで頑張れるんだと思います。   休むときは、お腹の張りが出ない状態で休めるのがやっぱり一番いいです。休むことが前提ではありますが、お腹の張りが取れない時には整体でお手伝いができます。 そして、整体もちょこちょこやったほうがいいですが、しょっちゅう整体に出かけるのも大変。そんな時はご相談ください。旦那さんと一緒に来店してくだされば、旦那さんに説明してお腹を少しでも楽にする手法などをお伝えします。

 

夫婦で協力して大変な時期を乗り切ってくださいね!

 

お問い合わせフォームはこちら >>> お問い合わせ

 

 

◆◆◆ メニュー ◆◆◆

骨盤矯正を中心に、首や全身のバランスを整えていきます。必要に応じてセルフケアをお伝えしています。

詳細ボタンーオレンジ  

 

 

◆◆◆ WEB予約 ◆◆◆

整体のWEB予約はこちらからできます。

WEB予約ボタン  

 

 

◆◆◆ セルフケアにオススメ! ◆◆◆

○O2KRAFT 高濃度酸素マッサージオイル

妊娠の後期になればなるほど肩が凝りますよね。マッサージもいけないし、自分ではなんともしがたい。。。そんな時にこのオイルはとても重宝します。塗るだけで血行が改善するので、重かった肩がスゥーッと楽になってきます。化学薬品ではなく”酸素の力”で疲労物質”乳酸”の分解を加速してくれますよ。 一度試してみてください。

詳細ボタンーオレンジ

 

 

○MIREYプレミアムティー

4種の素材をブレンドしたプレミアムティー。ハーブティーのように飲みやすく、水の代わりに飲むことで内臓の働きを良くしていきます。冷え性や疲れの取れにくい方にオススメしております。妊婦さんでも安心して飲んでいただけます。

詳細ボタンーオレンジ

 

 

ご予約・お問い合わせ電話番号 0120−992−194

整体院ゆじゅ ご予約・お問い合わせはいますぐこちら。
電話受付 9:00 ~ 20:00(水・土 ~ 18:00)
定休日  日曜祝日
駐車場  店舗前1台あり

ゆじゅの整体 Q&A ステップメール
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス